25歳からのピアノ再開ブログ

久々にピアノを練習します(ピアノ歴:2000.6~2003.11, 2019.5~現在)

ベースの弦の張替えに失敗しました。

ベースギターは高校3年生の頃に買ったもので、もう7年とか経ってます。一回も弦を交換してないので、サビてきていました。

流石に交換しないと!と決意し、弦を通販で買って(3000円くらいのものを)、本日張替えを試みたのですが・・・。

 

f:id:ewm0t0kc:20190625203432j:plain

失敗しました。

4弦中3弦が切れました。チーーン

やり方をググりながらやったんですけどねぇ。何か致命的なところで手順を間違えてそうです。

安くないので、非常にショックでした。

 

買い直したのでまた今週中に張替えチャレンジします。

 

悲報...。

悲報です。

GWから毎日練習を続けていたピアノですが、ついに弾けない日が出てきてしまいました。

 

その日は会社の出張で社内バスに乗り、酔い止めを飲んで移動したのですが、その酔い止めが私の体に合わずに副作用である頭痛や眠気を引き起こしてきました。

会社から帰宅してご飯食べて、それ以外は何もせずに19時過ぎから翌朝までずっっと寝てしまいました。翌日もずっと眠くて浮遊感がありました。

そんなわけでその日はピアノ弾けませんでした。

 

 

ピアノは1日弾かないと3日分下手になると幼少期に脅された記憶があるんですが、私の家庭だけなのでしょうか?

なかなか強烈な脅しだったので今の私にも染み付いています。

 

失われた3日分、これから取り戻していきたいです!

....と言いたいところですが、明日から泊まりで旅行なので、平日ちゃんと時間作って頑張ります!

練習記録010

こんばんは。

練習記録も2桁に突入しました。

ピアノを再開して1ヶ月半ですが、とても充実したピアノライフを送ることができています。

新入社員の私が、まだ初任給しか貰っていない5月に10万円以上する電子ピアノを買うという決断はなかなか勇気がいるものでしたが、素早い決断をしてよかったなぁと思っています。

 

本題に移りますね。現在の練習曲は以下の3曲です。

  1. ツェルニー30番の2
  2. ブルグミュラー25の練習曲より「無邪気」
  3. 素晴らしき日々より「夜の向日葵」

 

今回は予告どおり、「夜の向日葵」の演奏データをアップロードするということで、夜の向日葵を中心に練習していました。

 

過去の夜の向日葵の演奏データを載せている記事はこちらです。

https://1515.hatenadiary.jp/entry/2019/05/19/194738

https://1515.hatenadiary.jp/entry/2019/05/26/232832

https://1515.hatenadiary.jp/entry/2019/05/27/193947

 

そして、今日頑張って弾いたのがこちらです。

 

 

まだまだミスがとても多く、そんななか撮り直しを何回も何回もして、ようやくこれです。

心が折れかけましたが、なんとか気合で(無理やり?)最後まで弾き通しました!笑

 

この曲を練習したことで、最初から最後まで弾く練習を繰り返すだけではあまり上達しないことに改めて気が付きました。

こういうメロディが綺麗で弾いていて気持ちがいい曲は、とにかく両手で弾きたくなっちゃうんですが、

それを我慢して、右手だけ、左手だけで何回も練習して、それから両手でゆっくり弾いて・・・。という段階を踏んで練習すると、翌日ググっと弾けるようになってたりしました。

 

これからは苦手なパートを丁寧に、あとは弾き間違いが多いところも運指とか確認しながら練習していこうと思っています。

そして、現時点では強弱まで意識があまり割けていないので、そういうところも練習していく必要があると思っています。

もっともっと綺麗に弾けるように頑張ります!

 

以上

ベースギターはじめました

こんばんは。

私は会社では音楽クラブに入っています。

といってもまだそれといった活動はしておらず、音楽が好きだからという理由でなんとなく入りました。

 

そして最近、新入社員でバンドを組もうという話になり、ついに5人でバンドを結成しました。

全員ほぼ素人です。

私はキーボードかベースを希望して、ベースになりました。

高校生のころ、訳あって3ヶ月ほど弾いていたんですよね。3年ではなく3ヶ月です笑

 

いまのところの予定では週に1回程度の練習をしたいと考えています。ピアノみたいに毎日練習するというわけではないと思いますが、ベースも頑張っていきたいです。

 

また、ベースを弾くことでピアノにも良い影響があるといいなと思っています。

たとえば勉強でも、一見交わることのない流体力学が電磁気に活きた経験があるので、音楽においても視野を広げるのはいいことだとポジティブに考えています。

ただ、ピアノの練習時間は減らしたくないので、時間管理が更に大切になってくるなあと。

 

 

また、次回の練習記録では、「夜の向日葵」の練習成果を発表したいと思います。今週の土日は忙しいので、来週の平日になるかと思います。

まだまだ完成は遠いですが、成長はしていると思うので楽しみにしていてください!

練習記録009

現在練習中の曲は以下の3つです

  1. ツェルニー30番の2
  2. ブルグミュラー25の練習曲より「無邪気」
  3. 素晴らしき日々より「夜の向日葵」

 

ツェルニー30番の2は、前半だけそこそこ弾けるようになりました。

左手は三連符が続いている中、右手は付点付点四分音符があったりするので、そこのリズムが難しかったです。

結局は動画を見たりして、指で覚えて弾いていますが、最初は以下のような計算をしていました笑

わかりにくいのに長いので、読み飛ばして大丈夫です。

 

・三連符の1音は、(1/3)四分音符

・付点付点四分音符は、四分音符+(3/4)四分音符

よって、三連符の1音の長さを1とすると、付点付点四分音符は

2回目の三連符の最後の1音を弾いた1/4後に弾けばいいわけです。

 

右手!-------------------!

左手!---!---!---!---!---!----!

 

図で示してもあまりわかりやすくはないですが、図示を試みてみました。

左手は一定間隔で三連符を刻み、右手は付点付点四分音符を弾いたあと次の音を弾くまでを表現しています。

つまり、6音目の三連符を弾いた直後に次の音を弾けばいい!という計算をしました。

 

 

また、無邪気は細かいミスが目立つものの、ある程度形になったかなぁと思っています。

音源を載せます。

 

 

弾き初めは緊張して、リズムが崩れてしまいました。

誰に聞かせているわけでもないし、何度でも撮り直しができる環境でも、録音すると緊張して手汗が出てしまいます。

いつも拝見してるブロガーの方は発表会に出たそうで、本当にすごいなあと思います。

 

最近は練習時間があまりとれていませんが、5分でもいいからと毎日ピアノを弾くようにしています。今後もがんばります。

 

以上

 

 

ピアノをやる小さなメリット

最近は本当にかろうじて毎日一応弾いているというくらいしか弾けていません。

仕事は定時で帰っているのですが、その後英会話教室があったり、勉強することがおおかったりで・・・。

今週は、ずっと電磁気学と電子回路の勉強をしていました。

 

学生の頃サボったつけもあって、なかなか苦労しています。

 

 

タイトルの話に移ります。

すごくくだらない話ですが、最近「ピアノのおかげだなあ」と思うことがあったので報告します。

それは、「爪をこまめに切る習慣がつく」ことです。

ピアノやってなかった頃は、爪が長くなっても切り忘れがありました。というのも、爪を見たときには切ろうと思うのですが、すぐに切らないせいで忘れるというパターンです。

しかし、ピアノを始めてからは、ピアノを弾いたときに爪が長いと気になってその場で切ります。

ピアノは毎日弾いているので、爪が過度に伸びることはもうありません。

 

以上、私がピアノをやっていて感じたメリットのひとつでした。

 

練習記録008

現在練習している曲は下記3曲です。

  1. ブルグミュラー25の練習曲より、「牧歌」
  2. ツェルニー30番練習曲の2
  3. 素晴らしき日々より、「夜の向日葵」

 

前の記事に演奏データを載せていますが、牧歌はそろそろ次に進んでもいいんじゃないかと思っています。

 

ツェルニー30番-2は、前半部分でかなり苦戦しています。何度練習しても左手が転んで、本当に苦しい思いをしています。

あまり転ばなかったときの演奏データを載せます(4秒くらいから始まります。すみません)。これでも転んでるのがわかると思いますが、かなりマシな方です・・・。

 

ツェルニー難しいですね。多分「転ばずに弾けてから次」という進め方はできないと思っています。どこか妥協して次に進んで、ツェルニーを進めていくうちにだんだんと転ばずに弾けるようになるのかなあとぼんやり考えています。

 

以上です。